異体字データベース

情報処理学会 試行標準 IPSJ-TS 0008:2007「大規模文字集合の異体字構造表現」で構築された異体字データベースです。表形式およびグラフ形式による表現が可能となっています。このデータは現在は漢字データベースプロジェクトに取り込まれ、拡張されています。

(現在公開停止中

image1.png

image2.png


Last-modified: 2016-09-06 (火) 15:28:03